カフェオレ30
徒然なるままに日暮らし 硯にむかひて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/2 オールナイトvol.1
1週間遅れのオールナイト抜粋です。
あと5時間もしないうちに今週の放送が始まりますね。
レポが遅すぎるわ!なんて苦情は承知の上で、先週のオールナイト。

【オープニングトーク】
完全にカラ元気です。
今日の Zepp Tokyo でライヴハウス公演が終わって…正直言うと疲労困憊、コンパニオンガールですよ。
今日はメンバーやスタッフのみんなでライヴハウスおつかれ!的な雰囲気があるのに俺だけ全然終わった気がしない。
なんでかなって思ったらこの放送があるからじゃったわ。
リスナーと対話できるのは楽しいけど、やっぱりライヴ後はけっこうキツイものもあるなと。
晴一,サポメン,スタッフのみなさんはいつもの寿司屋で飲んでるんですよ。
この放送聞いてるよーみたいな話も聞いたけど、そんなことどーでもええんですよ。
あんたらは酒飲んで楽しいんでしょ?僕はこれから2時間やるんですよ。
…ちょっと愚痴っぽくなってしまたったけど。

2月2日。節分ですか。節分って何やる日?季節の変わり目?
季節の変わり目には豆まきをする…と。
我が岡野家は行事をないがしろにしがちな家でして。
節分も2~3回オヤジが鬼やってテンション低く玄関から「わぁ~」とか言って外出ていってたのを覚えてるくらい。
「おにはーそとー。わぁー」って豆投げたり。
母ちゃんには「片付けが大変だからたくさん豆まいたらいかんよ」と言われてました。
関西の方は恵方巻を食べるんですよね。節分行事いろいろありますけど。
季節の変わり目に僕らもライブハウスが終わった節目の2月2日です。

【フリートーク】
ライヴが終わった後に家に帰ると一気に緊張感が抜けます。
ライヴ終了後にツアー感っていう緊張感が途切れさせない方法を最近見つけました。
ホントは家に帰ってコテッっと寝たいところだけど、いつものツアーと同じようにライブが終わったらご飯を食べに行く!
もしなんだったらサウナなんかも行ったりして。この前も棚瀬と行ってきたんじゃけど。
外に気を出して緊張感を途切れさせないようにする。
これは大発見ですよ!

【リスナーからのメール】
『昭仁さん、スネずに2時間頑張ってください』
別にスネてるわけじゃないんだけどね。うん。終わった気にならないというのが悲しいだけで。
マイクの前に座ったらもうやるんですよ!

『「あなたがここにいたら」のPV見ました。制作のお話聞かせてください』
74ersを担当してくれた福士さんに描いてもらいました。
自分たちの出るところは少ないからスタジオで撮って。
出来上がりを見てみないと分からないみたいな感じだったんだけど、自分でも出来上がり見てみてビックリしました。
福士さん独特の世界観がでてるなと思います。

【今週のメールテーマ:「僕・私じつは●●の鬼なんです!」】
『シャンプーの鬼。匂い嗅ぐだけでシャンプーが分かります』
いま世の中にめっちゃシャンプーあるのに全部分かるんだ!おれのも分かるんかな?

『ハガレンの鬼。セリフ暗記は当たり前な勢いで。
昭仁さんは漫画好きですけど、セリフを暗記しちゃってるようなものはありますか?』

暗記するまでは読んでないなぁ。北斗の拳のラ王が死ぬ時とか?
「わが生涯に一片の悔いなし!(天に向かって)ゴオオォォォー!」みたいな。

『ニャンコの鬼。近所のニャンコは把握してるし、ニャンコと会話できます』
来たなー。笑
会話できるんだってよ。ニャンコ後で話してるんかな。
「大丈夫にゃん♪」みたいなこと言うとるのかな。

『携帯の鬼。先月の携帯料金が90万行きました!パケ放じゃなかったら大変でした』
えぇっ!?こーれはー…すごいぞ!きゅーじゅーまん!?なんぼほどやったら90万になるんだろう。
お金払っとるのは親でしょ。親のためにも気を付けないといかんですよ。

『広告の鬼。肉とか野菜とかお菓子とか見始めると止まりません。なんか面白いんですよね』
肉とか野菜とかお菓子とかなんか面白い…笑えてくるんだ。変わってるなぁ。
「うわー!この豚バラのバラの部分がたまらんわ」とか、「千葉県産のキュウリが5本で20円!わっはっは~」とか言ってるんかな。

『おじさまの鬼。男は36歳からが食べごろ。特におじさまのオシリが好きです』
そんな君が僕の番組に送ってきてるという…その意味はなんなんだろうね。僕33歳ですけど。
男は36歳からが食べごろなんでしょ?
僕は野球やってたからいいケツしてますよ。

『内職の鬼。学校の授業中に机の下で手紙書いたりマンガ読んだり。絶対バレません!』
そんなんやっとったなぁ。後ろの席のやつと紙将棋とかやっとった。
学生時代はいかにしんどい授業を乗り切るかっていうアイデアは豊富だったなぁ。

『文房具の鬼。珍しい文房具をプチセレブ買いしてます』
僕もっけこう文房具の鬼でした。
クラスで一番おしゃれな女の子が持ってた文房具を買ってた。2段式の缶ペンケースとかね。
「どこで売ってるの?」って聞き出して。
まあ…結局その女の子を好きになっちゃったんだけど。
…そんなんありますね。はい。

『メイド服の鬼』
僕がメイド服は趣味に合わないって言った瞬間に(スタッフの)トミーが「なんでですかー!?」って顔したんだけど…トミーは好きなんですか、メイド服。
僕はメイドカフェとか行ったことないです。一回行ってみたいけどね。
トミーはよく行ってる!?ほぉ、秋葉原によく行ってると。なるほど。

『ピンク色の鬼。身の回りの物全部ピンク色です』
渋いねこれは。林家ペーさん&パーさんだね。
僕はピンク色が非常によく似合うミュージシャンですよ!
そんなに着ないよ、着こなし難しいからね。
でも僕がピンクを着るとみんなが「ピンク似合うねー!」って言ってくれます。

『魚編の鬼。魚編の漢字ならなんでも分かります。
今一番欲しい物はお寿司屋さんにある魚の漢字がたくさん書いてある湯呑みです』

魚編の横に付く文字の意味を考えるのがいいんかなぁ。
タイなら魚編の横に同!この「同」の意味は…みたいな。
この萌え方興味あるなあ。

(この後、リスナーから “タイ” の漢字についての指摘メールが…)
…僕またやってしまいました。タイ(鯛)は魚編に周だった;;
ホントにこういうのやめたいわ。

『レベル上げの鬼。ポケモンでもドラクエでも、トントン拍子で勝てるくらいまでレベルを上げないと気が済みません』
ヒジョーによく分かります。僕もやってます。
このツアー中にドラクエやってたけど、ラスボスとか名前も思えてないですよ。
めっちゃレベル上げてからの戦いで楽勝だったから。
仲間一人も死なない。ベホマズ一回使ったか使わんかくらい。
…なんか遊び方を間違えてるような気がしないでもないけど。



vol.2 に続きます。
スポンサーサイト

テーマ:ポルノグラフィティ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



コンテンツ

  人目のお客様♪
  Twitter
  MAIL
  P-CHAT
  PICTURE



プロフィール

ユキ

Author:ユキ
誕生日:6月21日
血液型:B型
LOVE & LIKE:
音楽
┣ ポルノグラフィティ
┗ Perfume
漫画
┣ CLAMP作品
┣ 名探偵コナン
┣ まじっく快斗
┣ 忍たま乱太郎
┗ 鋼の錬金術師

┣ ゼルダの伝説
┣ ハリー・ポッター
┗ 吹奏楽♪トロンボーン
ライヴ参戦履歴
+---------------------------+
★love up!(2008/01~)
★P.T.A.(2010/05~)



カテゴリー



最近のコメント



ご案内


「カフェオレ30」
管理人→ ユキ
URL→ http://cafe30pg.blog36.fc2.com/
+---------------------------+
このブログはリンク・アンリンクフリーです。
貼るも剥がすもご自由にどうぞ。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。