カフェオレ30
徒然なるままに日暮らし 硯にむかひて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ロマポル'09 ライヴレポ vol.1
ロマポル'09のあの感動の日から間もなく1ヶ月経とうとしている今日この頃。
遅刻もいいところだよ!大遅刻だよ!!な勢いでライヴレポが完成しましたっ(`・ω・´)ゞ
頑張って書いたので…遅すぎるって言わんといてー

の、前にちょっと余談。

今まで「ポルノの曲のイントロクイズやったら絶対に負けない!」と豪語してたんですが、
アルバム引っさげてのツアーと違ってロマポルはどの曲を演るのか全然予想がつかなくて、まさにイントロクイズ状態!
意外と分からないものですね;
絶対聞いたことあるイントロなのに曲名が思い浮かばないっていうね…(^^;

今回はライヴ直前に「アニマロッサ」のリリースがあったけど、あえてそれも買わずにライヴに行きました。
「アニマロッサ」は事前にラジオとかで聞いてるからいいとして、カップリング曲をライヴで初めて聞いて、きゃーっってなるのもいいじゃないか♪と思いまして。
しかし、忘れてました。
今回は普通のライヴと違うってことを。新曲演る可能性があるんだってことを。
新曲演っても、それが新曲なのかまだ聞いたことないカップリング曲なのか分からんじゃないか!って。
不覚でした
まあ、実際にライヴでは新曲も「アニマロッサ」のカップリングも演ったんですけどね

セットリスト
M01 Jazz up
M02 グァバジュース
M03 Time or Distance
M04 ラック
M05 アニマロッサ
M06 ビタースイート
M07 Name is man ~君の味方~
M08 ダイヤモンド
M09 ドリーマー
M10 アゲハ蝶
M11 うたかた
M12 ラビュー・ラビュー
M13 元素L
M14 夕陽と星空と僕
M15 ライン
M16 邪険にしないで
M17 Light and Shadow
M18 惑星キミ
M19 まほろば○△
M20 Rainbow(新曲)
M21 渦
M22 音のない森
M23 ナイトトレイン
M24 Century Lovers
M25 幸せについて本気出して考えてみた
M26 今宵、月が見えずとも
M27 A New Day
M28 ミュージック・アワー
M29 ジョバイロ
M30 サウダージ
M31 この胸を、愛を射よ

【アンコール】
EN1 新曲(タイトル未定)=瞳の奥をのぞかせて
EN2 アポロ
EN3 ハネウマライダー
EN4 ジレンマ


セットリストの印象として、大衆ウケするライヴのNo.1はRSF,ファンが喜ぶライヴNo.1はロマポル'09じゃないかなぁ~と思います。
RSFはシングル曲の名曲がたくさんあって、ロマポル'09はアルバム曲,カップリング曲の名曲がたくさんあって。
個人的にはある一曲があったので文句なしでロマポル'09の方がよかったなぁ(´ー`*)


前置きが長くなりました
追記からライヴレポというか、感想というか…です!
記憶力そんなによくないので、間違ってるところ,飾り立ててるところ等々あると思いますのであしからずm(_ _)m



あきっとさん=むらさき
ハルイチ=オレンジ

※小さい画像はクリックで拡大


じゃん!こちら、FC枠限定チケットです
スキャンしたら黒くなっちゃったけど、実際はロゴとか周りの花模様とかキラッキラしてます
プレミア感たっぷり♪

 
ライヴのステージ構成はこんな感じ。右の絵はスクリーンの配置。
野球のセンター方向にメインステージが、ホームベース側にサブステージがありました。
サブステージには開演まで赤×黒の幕が掛かってました。
メインステージ両サイドの丸いやつは、すっごく短いプチ花道みたいになってる部分です。
サブステージに続く青い矢印については後述。
は私の席の位置です。
ちょうど2階席の幅が狭くなってくるあたりの席で、まさかの5列目が最後列!!
通路がある関係で、私の列には3席しかありませんでした。
ステージ上は豆粒程度にしか見えないけど、後ろを気にすることなくタオル回せたし、左の方はかなりスペース空いてたから隣との間隔がかなり広く取れてよかったです♪
ちょうど左のスクリーンがメインスクリーンに被るような角度だったので、メインスクリーンはほとんど見えませんでした…

あ、2階後方の席は通路用の照明がライヴ中も点灯したままなのでかなり明るいです。(たぶん1階後方の席も)
ライヴ始まって照明落ちた瞬間に周りのみなさん(私も含めて)戸惑ってた感じでした。
「ここ、照明消し忘れてない!?」って
その点ではライヴ独特の一体感(?)みたいなものがほんのちょっとだけ薄れてちゃったかな~って印象でした。
あと、ドームは音の時間差がすごい。音速=340m/秒(だっけ?)が体感できます。あまりにも広すぎて。笑
私の席のあたりで音が聞こえた数秒後にホームベース側からこだまみたいに遅れて音が聞こえてました。

会場に入ってまず確認したのが、空飛ぶ仕掛け的なものが天井についてるかどうかだったりする自分。
それっぽいものが見当たらなくてちょっと安心してました。笑
(じゃにーずよろしく空飛んだらどーしようかと思ってたので ^^;)


さて、開演前はスクリーンを使っての客いぢりの時間です♪
今回の客いぢりMCは写楽子(しゃらこ)さん。
浮世絵の女の人の顔で、セーラー服を着ていらっしゃいました。
イケメン男子に「投げキッスしてー!」とか、ちっちゃな少年に「『トゥーッス!』ってやってー!」とか指示したり、東京ドーム所在地クイズ的なこともやってました。
「尻文字で『ポルノ』って書いて!」って言われた美人のお姉さんがノリノリでやっていたのが印象に残ってるなぁ。
タイトなジーパン履いていらっしゃったので超セクシーでした///
ライヴのノリってすごい!


~Opening~
いよいよ照明が落ちてライヴスタート!!!
竜笛(←日本の横笛ね)が鳴り響く中、メインステージに注目してたら、まさかのサブステージがライトアップ
幕が落ちて、中から巨大和太鼓&ふんどし姿の日本男児が登場しました!
…一瞬、 !?Σ(゜□゜) ってなった。笑
もちろんポルノさんじゃありませんよー。最初は本気でちょっとビックリしたけども。
そこからしばらく竜笛と和太鼓の演奏が続きました。初っ端から和の要素が盛り沢山♪
演奏が終わって、ついにメインステージがライトアップ!!きゃーっ

メインステージ遠かったので、Openingはほぼモニターで見てました。
ステージ上の垂れ幕に『新藤晴一』って文字が映し出されて…幕をシャッ!って開いて中からハルイチ登場
やっべ、超かっこえぇ~(^q^*)
後日読んだライヴレポ情報によると、地上6mの高さのお立ち台からの登場だったそうです。
そんな高い所にいたんだ!?Σ

ハルイチが登場したらね。あきっとさんの登場に期待しちゃいます♪
ハルイチ同様、『岡野昭仁』って文字が映し出され、モニターに映る二本の黒い……何あれ!?
そのまましばらく見てたら…え、足ぃ~!!?!
岡野さん、やってくれました。まさかの三点倒立しながら登場!!!
最初にモニターに映ってたのは、奈落から三点頭立で上昇してくるあきっとさんの両足でした。笑
なんてこった…!\(^O^)/

↓登場のときの雰囲気はたぶんこんな感じ。

「別に高いところが嫌いなわけじゃないんだけど、あれは動物の本能的に恐怖を感じる高さだった」 by カフェイレ

↓ちなみに衣装はこんなの。

あきっとさん→ ロマポル'06のハルイチの衣装そのまま着せ替えたみたいな黒スーツ&緩ネクタイ。
ハルイチ→ PURPLE'Sの再来!?

Jazz up
1曲目きたよー!じゃざっぷ!!
インディーズの頃からのオープニングの定番曲なんですよね♪
「Dive in the girl. Dive in the mother's sky~♪」の部分はめっちゃ歌った
初っ端からテンション上がる~

曲の始めの方であきっとさんがステージ袖の方に手招きしたら、まさかのヘアメイクスタッフさん登場!!Σ
三点倒立して乱れたあきっとさんの髪を直してました。
髪セットしなおしてる間もあきっとさんは普通に歌い続けてて。
ビックリしました。「え、ヘアメイクさん呼ぶの!?で、普通に曲続けるの!?」って感じで。
面白かった。笑った(^□^)

グァバジュース
ライヴ前日の学校帰りにちょうど聞いてた曲。「おっ!」って思った。
CDだとイントロとかの裏で「fu-fu-♪」って声が入ってるから、始めのうちは私も調子乗って「fu-fu-♪」って言ってました。
が、周りの人誰も言ってなかったから途中で止めました。。
…あれ、最初から言わないでおいた方がよかったかな

Time or Distance
号泣、号泣、大号泣。
この曲のとき、会場内の誰よりも号泣してた自信があるゼぃ。
受験のホントにツラい時期にこの曲で励ましてもらったこととか思い出しちゃって(;v;)
もうねー…ライヴで泣くなんてことがホントにあるんだなって、ちょっとビックリした。
この曲聞けたのがすっごくすっごく嬉しくて、本当にこの曲大好きだなって改めて思った。
演ってくれてありがとう!!!

この曲、カップリング曲だからか知名度低めみたい。
超良い歌詞なのになぁ~。ぜひ一度改めて歌詞読んでみてください

…そして、こんなに大好きな曲なのに、イントロ聞いた瞬間何の曲か分からなかった自分、残念すぎるゼ。。。

ラック
まさかまさかのラック~!!!
なぜだかこの曲はTama様がいるからこそ演る!って印象があったから、聞けてすっごい嬉しかったし、ちょっとビックリだった!


~MC1~
「みなさん元気ですか?…盛り上がってますか?
ようこそ…ライヴハウス東京ドームへ!!
東京ドーム初見参!やっと来たでぇ~!ポルノグラフィティじゃっ!!!
みんな分からんかもしれんけど、今めーっちゃテンション上がってます!!」

途中、画面にハルイチが映ったんだけど、あきっとさんがテンション上がり具合を力説してる横で澄ました顔してドリンクを一口ゴクリ。笑
「ホントに大きい会場じゃけぇ…t.A.T.u.(タトゥー)みたいになったらどうしようかと思った。」(笑)
過去にt.A.T.u.ってグループがドームでライヴやったんだけど、空席が多くて寂しい感じになってたそうで。
その二の舞にならなくてよかったーって意味で言ってたみたいです。
しかし私には「カトゥーンみたいに…」って聞こえて、「ドームで10日間もやることになったらどうしようかと思ってたよ」って意味で言ってるんだと勘違いしてました(^^;
タトゥー…ね。

「いやぁ~。でっかいよ、ドームは。
この大きさを例えるならば……東京ドーム一個分?
(爆笑)
ホントにね、昨日とかもゲネプロやってたらすごく広くて、『えっ、ここ野球やるとこですけど?』って言われてるみたいな疎外感みたいなのがあったけどね、こうやってお客さんが入ってみると『ライヴやっていいんだよ』って受け入れてもらえた感があるね。
こんな大きなところでライヴできるのはみんなのおかげです。ありがとう。

……うーん、どっちにしようかなぁ~」

例の掛け声、2パターンのうちどっちにするかちょっと考えるハルイチ。
お客さんもワクワク♪
「みなさん、浮かれてますか?(いぇ~ぃ!
浮かれてますか?(いぇ~ぃ!
浮かれ気分でロックンロールですか?(いぇ~ぃ!
浮かれ気分でー!?ロックンローーール!!!
せんきゅ~」

「ステージサイドのみんなもちゃんと見えとるからね!
…あっ!今、2階席のミツビシって書いてある看板の下の子、鼻クソほじったじゃろ!?
(笑)
ちゃんと見とるから!手ぇ抜いてたらばっちり分かりますんで。」

「ちょっと質問!
今日、初めてポルノラっ…
(噛んだ!(笑)
…初めてポルノグラフィティのライヴに来てくれた人、どれくらいおる?
けっこうな人数から「はーい!」との返答が…
今まで何しとったん!?(笑)
初めまして、生ポルノグラフィティです!」

「男ー!?(うおぉーっ!
…男ぉー!?(うおぉぉ!!
女子に負けるな!男っ!(うおおおぉぉ~っ!
…女ー!?」(きゃーっ!

「初めに言っておきます。……今日はたくさん曲演ります!
古いのから新しいのまでやりますんでぇ~。みなさんついてきてください!」



アニマロッサ

ビタースイート
FCUW3以来の演奏♪

Name is man ~君の味方~

ダイアモンド
ライヴ終了後にセットリスト書き出してたとき、この曲のタイトルだけどーしても思い出せなかった自分どんまい。笑
このあたりで今回のライヴのセットリストはただものじゃないなと感じ始めました。
レアな曲が多い!

ドリーマー
間奏のときにメンバー&サポメン全員でカズー吹いてるのが超可愛かった
カズー吹くところになったら、カズーの音+ベースだけ(かな?)で演奏してて、めっちゃ音小さくなるんですよ。
お客さんそれまでめいっぱい手拍子してたのが、カズーの部分に入ったら音聞くために手拍子の音がだんだん小さくなってて。
あきっとさんは吹き終わったら後ろにポイってカズー投げ捨ててました。
カズーの部分は普通よりも長めに演奏してた気がする。
で、「タダイマ画像ガ乱レテイマス、モウシバラクオ待チクダサイ♪」の後、最後のサビに入る前にめっちゃ焦らし(笑)があったんですよ!
♪オマチクーダーサ~~~イ………(無音状態)………スッ(あきっとさんが息吸う音)……(再び無音)……スッ………………っ凝りもせーず~♪
って感じだった!伝わりにくいかなぁ~?
2回目のスッの後はちょっと笑いが起きてました。
「…っ、まだかい!!」みたいな。笑
あと、「タダイマ画像ガ乱レテイマス~♪」の部分はあきっとさんの声がデジタルっぽく加工されてた気がする。
ぱふゅむみたいな。(ぇ

アゲハ蝶
こんな序盤で演るなんて…!!
曲の始めからお決まりのclap!そして、5万人のラララ~♪大合唱。
初めはあきっとさんと一緒に、しばらくしたらお客さんだけで合唱して。
最初はバラバラだったお客さんの声がだんだん揃っていって、最後にはまさに5万人が一つになった!って感じだった!!
1フレーズ終わるごとにドーム全体にラララ~♪って声が響いてて…まさに圧巻!!!
すごいキレイだった!
ラララ~♪だけでかなり長い時間歌い続けてましたよ(^^)
で、また歌が始まって(お客さんはずっとラララ~♪ね)、最後のアウトロに入った瞬間にまたお決まりのclapが始まって。
clap始まった瞬間にあきっとさんも「みんな分かっとるねぇ!」って言ってました

うたかた
「アゲハ蝶」終わったあとで照明が暗くなって(た気がする)、メインステージ上で琴の演奏がスタート。
うぉ、かっこええ!この先どうなるんだろう!?って思ってたらそのまま「うたかた」のイントロへ!
CD音源で二胡の音で演奏されてる部分が琴で演奏されてました。
ライヴ後に前よりも好きになった曲の一つ♪

ラビュー・ラビュー

元素L

夕陽と星空と僕
曲始まったときのお客さんの反応がよかった気がする。
カップリング曲ながら名曲ですよね

ライン
この曲の前だったかな。
ステージ上にオーケストラ団が登場して、生のオーケストラ演奏のパフォーマンス♪
そのまま曲のイントロに入って演奏が始まりました。
NAOTOさん、コンマスだからスクリーンによく映ってた



vol.2に続く!!
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

大衆受けならやっぱむらっさきじゃないかな?と思う
ほぼシングル曲だしね。
個人的に大好きだったのは春SWITCHかなぁ…
楽しかったのはロマポル06かもしれないけど(どうでもいー

これ、書いてないとこは書かないの?
【2009/12/25 22:40】 URL | 冬華 #- [ 編集]


>冬華さん
PURPLE'S!!忘れてましたi-201
PURPLE'Sは参戦してないしDVDもまだ持ってなくてi-229
やっぱりベストが出た後は有名どころが多いですもんね♪
私もSWITCHも好きです!でもDVDに収録されてるのしか知らないんですよね(^^;
私の中ではロマポル'09がNo.1ですi-80

書いてないとこ…あ。アニマロッサとかですね。
はい、書き忘れじゃないです。特記事項が思いつかなかったので空欄にしてあります。
曲に熱中しすぎてて細かいところまで思い出せなかったりしたもので…(ごにょごにょ
【2009/12/26 11:50】 URL | ユキ #CGSys/Bo [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



コンテンツ

  人目のお客様♪
  Twitter
  MAIL
  P-CHAT
  PICTURE



プロフィール

ユキ

Author:ユキ
誕生日:6月21日
血液型:B型
LOVE & LIKE:
音楽
┣ ポルノグラフィティ
┗ Perfume
漫画
┣ CLAMP作品
┣ 名探偵コナン
┣ まじっく快斗
┣ 忍たま乱太郎
┗ 鋼の錬金術師

┣ ゼルダの伝説
┣ ハリー・ポッター
┗ 吹奏楽♪トロンボーン
ライヴ参戦履歴
+---------------------------+
★love up!(2008/01~)
★P.T.A.(2010/05~)



カテゴリー



最近のコメント



ご案内


「カフェオレ30」
管理人→ ユキ
URL→ http://cafe30pg.blog36.fc2.com/
+---------------------------+
このブログはリンク・アンリンクフリーです。
貼るも剥がすもご自由にどうぞ。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。